読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 The Economistを読むブログ

イギリスの週刊誌 The Economistを読んでひとこと

売られたり、買われたりすること

8月30日号のBusinessには、これまで7度も会社が売られたり買われたりしたという、ハンバーガーチェーン大手のバーガーキングについての話が出ています。ちょっと示唆的だったので、今日はこの記事に注目です。

さて、記事によると1996年以来今に至るまで、アメリカ、イギリス、ブラジルそしてアメリカとあちこちの会社と買ったり買われたりしてきた同社はこのほどカナダに本社を移すことになったのだそうですが、その間、買収が行われるごとに新しいオーナーが約束してきた新規の成長戦略がどのように実ったかと言うと、期間中合わせて売上高ベースで43%の成長を達成したのだそうですが、同期間にマクドナルドは132%の成長を達成したのだとか。

やっぱり会社は、しっかりと中長期の戦略やビジョンに基づいて経営されるべき、ということですかね。いや、無論、売買が悪いと言うつもりではないのですけど。