読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 The Economistを読むブログ

イギリスの週刊誌 The Economistを読んでひとこと

ちょっと気になる数字

The Economist5月16日号のAsiaには、日本における政府による昨今の報道に関する管制的な圧力を懸念する記事があります。「それを読んだ誰かが『頼むから書かないでくれ』と思うほどのレポート」がジャーナリズムの責任だと言い切るThe Economistとしては当然の懸念かもしれません。テレビ朝日の「報道ステーション」やNHKの「クローズアップ現代」を巡るドタバタについては日本でも報道されましたが、騒ぎのなかでメディア側が感じた政権からの圧力、というのはあまり触れられませんでしたね。

記事の最後に触れられていた話ですが、パリに本拠を置くジャーナリストの国際的団体である「国境なき記者団」によると、報道に関する日本の自由度は世界で61位、過去5年で50位も順位を下げたのだそうです。