読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 The Economistを読むブログ

イギリスの週刊誌 The Economistを読んでひとこと

新しいアイディアではないけれど

The Economist4月26日号のScience and technologyには、洋上原子力発電施設に関する短い記事が載っています。それによると、考え方自体は何も新しいものではなく、ロシアは現在大型のはしけに載せた原発を建設中なのだそうで、福島第一原発の教訓から1)水に困らない、2)生活環境から遠い、3)地震津波の心配がないという利点のある洋上原子力発電は検討の価値が高いということです。

考えてみれば、船や浮体構造物は日本が長年得意としてきた分野ですし、原発と組み合わせるという手法も十分実現可能なのではないかと。燃料や廃棄物の管理など、難しい問題はあると思いますが、最低限地震対策としては一考の価値があるのかな、と思いました。